第三者評価受審報告

障害者就労
05 /08 2018
平成29年度、豊芯会ジョブトレーニング事業所は第三者評価を受審致しました。
平成23年度より3年に1度の定期受審を行うよう努め、
今回が3度目の受審となりました。
第三者評価の目的は、
第三者の目から見た評価結果を幅広く利用者や事業者に公表することにより、
利用者に対する情報提供を行うとともに、
サービスの質の向上に向けた事業者の取り組みを促すことで、
利用者本位の福祉の実現を目指すものです。
つまり、
「利用者のサービスの選択」
「事業の透明性の確保」
「サービスの質の向上」です。
調査方法は、
①当事業所の全ての職員とご利用者を対象としたアンケート調査。
②実際に当事業所内でのサービス提供現場の視察と職員へのヒアリング。
サービス内容や組織運営について総合的に分析し、
評価機関より評価を頂いております。
評価内容の詳細は、「とうきょう福祉ナビゲーション」に公表されております。
皆様、是非ご覧下さいませ。http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者

東京都北大塚で就労移行支援事業所を運営しております。
一般企業に就職する事を目標に、メンバーと日々活動しています。
こちらのブログでは、日々の活動内容やイベント事等様々なご案内をさせて頂きたいと思います。